2020年春節祝賀会開かる!

 2020年春節祝賀会は正午から「北園」において来賓や会員・水産研修生など30名が参加し開かれました。冒頭挨拶に立った白井会長は「新型コロナウイルスが中国武漢市で発生以来経済活動の停止など大きな影響が出ている。習主席の訪日にも影響が出るのでは、今年は東京オリンピックが行われる。成功させて石巻にも観光客が訪れるよう期待したい。民間レベルでの日中友好を進めていきたい。今回の新型コロナウイルスでの中国への必要物資の支援のために義援金を募っていく。」と挨拶を述べた。

挨拶する白井会長。
挨拶する白井会長。

ご来賓の方々からご祝辞と激励を受けました。

来賓の初めに石巻市を代表して久保智光復興政策部長からは亀山市長からのメッセージを代読して頂きました。宮城県日中友好協会を代表して江幡武名誉会長から新型コロナウイルスの影響で留学生なども大変な状況になっている。石巻地区日中友好協会には大変ご協力を頂いている。今年もお互い日中友好の前進に向けて頑張っていきましょう。と挨拶をうけた。

挨拶する石巻市久保智光復興政策部長。
挨拶する石巻市久保智光復興政策部長。
祝辞を述べる江幡武県日中友好協会名誉会長。
祝辞を述べる江幡武県日中友好協会名誉会長。

楽しく盛り上がった交流でした!

門脇副理事長の音頭で乾杯を行い祝宴・交流に入りました。交流の中では参加した水産研修生の方々を引率してきた課長から昨年同様紹介をして頂いた。石巻専修大学留学生の宋君には自己紹介をして頂きました。お楽しみビンゴゲームや王将じゃんけん大会など盛り上がりました。水産研修生の方には着物の着方も行いました。着物を着るのは初めてのことのようで、感激していました。聞いてみると着物は温かいとの感想でした。交流の最後に全員で「北国の春」を歌いました。菅原副会長の閉会の挨拶でお開きとなりました。

また来年も多くの人に参加して頂きたいものです。

門脇副理事長の音頭で乾杯。
門脇副理事長の音頭で乾杯。
水産研修生の皆さん。
水産研修生の皆さん。
自己紹介する石巻専修大学留学生の宋 臣富 君。
自己紹介する石巻専修大学留学生の宋 臣富 君。
初めての着物に感動している水産研修生の皆さん。
初めての着物に感動している水産研修生の皆さん。
閉会の挨拶を行う菅原副会長。
閉会の挨拶を行う菅原副会長。